競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
鳴尾記念 09:35

JUGEMテーマ:競馬

 

【鳴尾記念】

◎05.バンドワゴン

★03.マイネルフロスト

注07.レッドソロモン

 

以下抑え

△4.6.8

 

本来、この鳴尾記念はトニービンの血を持った馬と母系ミスプロが活躍するレース。

 

切れ味よりスピードの持続力が要求される事が要因で、ラップタイムも抑揚のない平坦。

 

開幕週になるので、スピードがある事が絶対条件で、その点においてディープ、キンカメ優勢の傾向。

 

本命はバンドワゴン。

 

父リファール系のホワイトマズルで母系にミスプロ系アンブライドルズソング。

 

阪神2000mにベストマッチの配合で、実際に阪神コースは4戦3勝。

 

キャリアも浅く6歳だが8戦のキャリアしかない。

 

鳴尾記念は宝塚記念の前哨戦ということもあり、出涸らしの古馬より5歳以下馬の活躍が多いが、今年、5歳以下は底割れした2頭のみ。

 

それなら血統適性・コース適性、キャリアの観点からバンドワゴンに白羽の矢が立つ。

 

穴はマイネルフロスト。ブリンカーで走りが激変。この人気なら再度狙いたい。

 

もう一頭は、レッドソロモン。

 

狙う理由は、父メイショウサムソン。馬券的にかなり優秀な種牡馬で、芝ではプラス回収を継続中。毎回人気にならない種牡馬なので出走してくれば投資妙味がある。

 

人気のスマートレイアーは、調子も上向きで叩き良化型なので今回も好走の余地あり。

 

デニムアンドルビーは調教の走りが一変。

 

屈腱炎で長期離脱していたが、暖かくなって調子上向き。阪神は得意コースで復活があるかもしれない。

 

鳴尾記念の買い目は、人気ブログランキングにて公開中。

 

 

| 重賞&G1予想 | - | - | posted by mino -
スポンサーサイト 09:35
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>