競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
レースレビュー・AR共和国杯 23:52

今週の重賞研究レポートフォーカスレースはAR共和国杯。

試験配信ではみやこSの見解と、土曜日には『特別レースの激走大穴馬』を公開。

AR共和国杯、みやこSはどちらも切った馬が連対し不的中。

G1の狭間で気が抜けたわけではないが、分析が結果に反映しなかった。

特にフォーカスR指定したAR共和国杯は、好走要件を満たした馬が出走馬の半数を占め、絞り込みを誤ったことが敗因。

みやこSは、降雨の影響で完全前残り展開となってしまい、展開を見誤ったことが主因。

AR共和国杯はラップ、時計は読み通りで結果的にラップ適性上位のルルーシュは3着と好走しているのだが、もう一頭の適性上位馬メイショウナルトを選択してしまいあえなく撃沈。

メイショウはテンションが上がり気味で発汗も目立っていて、スタートから終始掛かり通しでスタミナを無駄に消耗していた時点で終わっていたか。

想定ラップを読み切った時は高確率でラップ適性上位馬が馬券に絡むが、今回は裏目を引いてしまった。

レース予想では全く良いところがなかったが、土曜日の特別レースの激走大穴馬では、福島11Rの単勝8番人気メイショウタマカゼ、続く12Rの単勝4番人気ロベルグランツが連対し穴馬券を演出した。

現在は要望もあり全場の9R〜12Rまでの穴馬を推奨しているが、精度が悪いという批判もあり、これまで通りの厳選した穴馬を紹介して欲しいという要望もいただいています。

その一方で推奨頭数が少ないという苦情も受けていたこともあり、これらのご意見を踏まえ検討した結果、土日の厳選した推奨穴馬を紹介することとしました。

やはり最低でも的中率は25%以上は必要だと考えているので、現在の配当は据え置いた中で的中率を上げることで回収率を引き上げて行こうと考えています。

しかし、日曜日はフォーカスレースの最終見解もあり時間を取られることから、激走大穴馬の推奨コメントは割愛させていただきます。

次週はエリザベス女王杯です。

上位人気の実力が抜けているが、女王杯は京都の2200m・非基幹距離で行われるG1レースです。

ここに実力馬に付け入る隙が生まれるとみています。

このレースの穴馬候補は、非基幹距離の鬼である●●●です。

連対歴は全て非基幹距離。

しかもこの馬は、女王杯を激走する為のある特筆データに該当しています。

他にこの特筆データに該当しているのはヴィルシーナのみ。

●●●=人気ブログランキングのランキング内にて。

| - | - | - | posted by mino -
スポンサーサイト 23:52
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>