競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
レースレビュー・新潟2歳S 21:16

今週のフォーカスレースは、新潟2歳S。

勝ったのは新馬戦を勝利したばかりのハープスター。

父ディープインパクト、母母ベガという良血で、見事1番人気に応えての圧勝だった。

勝ち時計は1分34秒5と平年並みだが、レースの上がりを1.3秒上回る鬼脚を繰り出しての勝利だった。

自身の上がりは32.5秒で、これは新潟2歳Sの最速時計となる。

過去に32秒台の末脚を繰り出した馬は3頭。

シンメイフジ、モンストール、ジャスタウェイの3頭。

この中でモンストールは喉鳴りを発症し成績が振るわなかったが、他2頭はその後重賞を勝利しG1でも上位争いをする能力を発揮。

これら以上の能力を秘めている可能性が高いのがハープスターということになる。

同馬は、大外から突き抜けて最後は流す余裕も見せた。

まさに異次元の脚。

新潟2歳Sからこれだけの逸材が誕生するとは思っていなかった。

馬主はノーザンF・キャロットF所属馬。

キャロットFは9月に一次募集を控えているがこの結果は良い販促企画になったのではないか。

2着以下の争いはドングリの背比べで例年並のレベル。

2着には出遅れた事が功を奏したイスラボニータが入線。

これでフジキセキ産駒の探勝10倍未満の馬は【2-1-1-0】と3着内率パーフェクトを維持。

予想結果は、△-▲-無の結果で、個人馬券では馬連BOXを購入していたので若干のプラスでの着地だった。

その他の重賞レースの見解結果は以下の通り。

【エルムS・見解】
◎02.ブライトライン⇒3着
○12.フリートストリート⇒1着
▲05.ダノンゴールド
△06.エーシンモアオーバー⇒2着
△09.グランドシチー
★11.ツクバコガネオー

馬連:2.950円
馬単:6.120円
三複:1.410円
三単:15.740円

個人馬券はブライトラインからの馬連で撃沈。

【キーンランドC・見解】
◎01.フォーエバーマーク⇒1着
○15.パドトロワ
▲11.ストレイトガール⇒2着
△03.シュプリームギフト⇒3着
注06.ファインチョイス
★16.サンカルロ

馬連:1.020円
馬単:2.240円
三複:3.760円
三単:19.030円

個人馬券は三連単が少し獲れた。

次週のフォーカスレースは、新潟記念を指定するが、サマー2000シリーズ最終戦で盛り上がりはずのレースが、今年はトウケイヘイローが早々とサマーチャンプの座を射止めたためメンバーレベルが下がってしまった。

その為、ハイレベルレースは望めないだろうが、サマー2000シリーズで過去にこのパターンが2回あった。

その年はともに馬連万馬券となっている。

今年も同様でサマーシリーズとは全く別角度の分析が要求されることになる。

その中でも一つの要素として●●●がある。

過去2年間の3着内6頭中5頭がクリアしていた要素。

●●●=人気ブログランキングのランキング内にて。

| レースレビュー | - | - | posted by mino -
スポンサーサイト 21:16
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>