競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
レースレビュー 07:31

新年一発目のフォーカスレースは、中山金杯。

結果から先にいうと、4年連続の的中となった。

本命候補は2頭と結論付け、1着=○タッチミーノット、2着=◎アドマイヤタイシでの決着。

新年一発目の予想だったので、馬体診断を無料版にて公開。注目馬3頭と、穴目の2頭を公開したが、注目馬3頭の内上位評価2頭がワンツー決着。穴馬候補の筆頭としたドリームセーリング(7番人気)は惜しくも4着と僅かに馬券圏内に届かず。

読み自体はほぼ完璧だったので、出来ればパーフェクト的中と行きたかったのですが、本命-対抗での決着だったのでまずは良しとします。

来年も5年連続の的中を目指します。

レースは、ドリームセーリングが5F60.6の平均ペースで引っ張る流れ。

5F過ぎからペースアップする例年通りの流れだったが、レースの上がりは35秒で想定より1秒程度速い上がり。

上がりが速くなった事で、結果的に勝ち時計も1分59秒台の高速時計が出現した。

例年より0.7秒ほど時計の掛かる馬場だったが、この勝ち時計は優秀。

このレースを3着内好走した馬の次走をリサーチすると高確率で2走内に馬券圏内の活躍を見せている。

勝ち馬タッチミーノット、2着のアドマイヤタイシ、3着のジャスタウェイの次走に注目。

今週の『特別レースの激走大穴馬』は土日で7頭推奨し、馬券圏内に絡んだのは1頭のみ。

京都金杯のヤマニンウイスカー(7番人気・3着・複460円)のみだった。

年明け緒戦で変則開催となった事など、調教過程に狂いが生じていた馬も多く、推奨には注意を払ったつもりだったが、結果が出なかった事で反省材料の多い週となった。

次週以降は、調整過程にも細心の注意を払いたい。

唯一の馬券となった京都金杯は、レース見解と、個人馬券を公開。

馬券は激走大穴馬2頭の三連複フォーメーションでの勝負で的中。

配当は11,990円の万馬券的中となった。

次週は、『特別レースの激走大穴馬』での巻き返しを誓います。

尚、次週のフォーカスレースは人気ブログランキングにて公開。

このレースは、消耗戦適性がものをいうレース。

馬主面では、社台F、ノーザンF産に加え、●●●が強いレース。

●●●がここを勝ちに来る理由は、クラブ事情に依る所が大きく、詳細は重賞研究レポート内のレース展望でレポートします。

尚、フォーカスレースの1週前調教レポートは、火曜日9時頃公開予定。

●●●と次週のフォーカスレース名は人気ブログランキングにて公開中。

| レースレビュー | - | - | posted by mino -
スポンサーサイト 07:31
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>