競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
中山金杯・馬体診断 20:20

新年あけましておめでとうございます。

新年1発目の更新は、中山金杯・馬体診断となります。

以下の3頭の中から軸馬を選定すると思います。

今年の中山は、近2年とは異質なスタミナ馬場で、例年にも増してスタミナ値が問われるレースになる可能性が高い。

中山金杯は、後半5Fの持久戦となるが、今年は持久力に加え、より高度なスタミナレベルを保持した馬を選択すべきだろう。

過去の好走馬体としては、胴長で四肢の長さが均一な短足馬が主流。器用さと持久力に秀でたタイプが多いが、今年はより高いスタミナ値が要求されるとみているので、2400mもこなせる心肺機能を備えたタイプを3頭推奨しておきたい。

タッチミーノット
├仕上がり度:5.0点
├胸前の深さ:1.0点
├トモの容積:1.0点
├筋肉量:0.5点
├トモの張り:0.5点
├皮膚の薄さ:0.5点
├柔軟性:-
└合計点数:8.5点
馬体画像<1>
胴長体型と深い胸前が特徴的で、父からの遺伝が生きている。更に繋ぎが立ち気味で、クッション性を活かしたフットワークではないため、荒れ馬場巧者でもある。今の中山の馬場にベストマッチした体型を持っている。柔軟性はないが、パワーとスタミナを備えたタイプ。

人気ブログランキング
├仕上がり度:5.0点
├胸前の深さ:1.0点
├トモの容積:1.0点
├筋肉量:0.5点
├トモの張り:-
├皮膚の薄さ:0.5点
├柔軟性:0.5点
└合計点数:8.5点
タッチミーノットに比べ、四肢が長く、首差しも長いことからより高いスタミナレベルを持っていることが分かる。得てしてこういうタイプは器用さに欠けるが、本馬は背が短く収縮力の強い体型を持っているので、俊敏な動きが可能。スタミナ型小回りホースの印象で、今の中山にマッチするのではないだろうか。ややトモ甘で前輪駆動型の体型。

コスモオオゾラ
├仕上がり度:5.0点
├胸前の深さ:1.0点
├トモの容積:1.0点
├筋肉量:0.5点
├トモの張り:0.5点
├皮膚の薄さ:-
├柔軟性:-
└合計点数:8.0点
馬体画像<2>
一言でいうと、どん臭いタイプではあるが、締りの強い筋質をしていて真冬のパワー馬場でこそ能力が全開となる馬体の持ち主。瞬発力や切れは全く期待できないが、力で押し切る競馬は滅法得意。陣営もその事を熟知しているようで、冬の中山を目標に馬を造って来ている。昨年はスピード馬場という事で一瞬の切れが期待できるコスモファントム(5番人気)を推奨し3着と激走したが、今年は真逆のベクトルを持つ本馬を穴推奨しておきたい。

【総論】
今年の中山金杯は、パワー、スタミナ値に優れた小回り専科のタイプを3頭推奨。

他ではダイワマッジョーレ、ドリームセーリングがこれに類似したタイプとなる。

人気になりそうなジャスタウェイは切れ味優位な瞬発タイプ。

| 馬体チェック | - | - | posted by mino -
スポンサーサイト 20:20
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>