競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
弥生賞1週前調教レポート 07:54

月曜日に重賞研究レポートにて公開した弥生賞1週前追い切りレポートを公開します。

調教評価『A』〜『C』は伏字としています。

◆アーカイブ
├レース間隔:中2週
├必要本数:1本
├必要負荷:一杯×1本
├基準時計:W半哩52-13秒台
【特記事項】
中2週になるが1週前にコースで負荷追いを1本消化していて、最終追い切りを含めると2本追える計算になる。乗り込み量は十分。

◆アーデント
├レース間隔:中6週
├必要本数:3本
├必要負荷:一週前一杯
├基準時計:W5F66-13秒台、坂路53-12秒台
【特記事項】
中間は乗り込み入念。コースで2本の基準時計内追い切りを消化。最終追い切りは上記基準時計内なら。

◆アダムスピーク
├レース間隔:中9週
├必要本数:2本
├必要負荷:2週連続一杯追い
├基準時計:坂路53-13秒台
【特記事項】
仕上がり早のタイプで坂路2本程度で仕上がるタイプで前走後はNFしがらきへ放牧に出ていた。1週間程楽をさせたそうだが、直ぐに乗り出し15-15の所を緩めずに乗っていたので、帰厩後直ぐに坂路で速い時計を出せている。最終追い切りは、一応坂路53秒台を基準としているば、今の栗東坂路は馬場が悪いので55秒程度なら完璧に仕上がると見ている。

◆エキストラエンド
├レース間隔:中3週
├必要本数:2本
├必要負荷:特に無
├基準時計:Cw5F68-12秒台
【特記事項】
中間、高負荷追いが1本もない。仕上がり面に不安が残る。

◆クラレント
├レース間隔:中10週
├必要本数:4本
├必要負荷:2週連続一杯追い
├基準時計:坂路53-13秒台
【特記事項】
中間は坂路からコース追いへ切り替えスタミナ強化メニューを消化中。コースで2本なので坂路4本分に相当する。日曜追いも坂路で57秒台だが、今の栗東坂路は時計2つ分掛かる重い馬場状態。それを差し引くと坂路55秒台となり、順調に仕上がっている様子。

◆コスモオオゾラ
├レース間隔:中2週
├必要本数:1本
├必要負荷:特に無
├基準時計:美浦坂路54-12秒台
【特記事項】
中間は1週前に美浦坂路で51秒台を1本計時。最終追い切りは上記基準時計内なら仕上がる。

◆サイレントサタデー
├レース間隔:中7週
├必要本数:3本
├必要負荷:2週連続一杯
├基準時計:坂路53-13秒台
【特記事項】
1週前に負荷追いを1本消化。最終追い切りは坂路で一杯に追って53秒台なら仕上がる。

◆ジョングルール
├レース間隔:中3週
├必要本数:2本
├必要負荷:2週連続負荷追い
├基準時計:W5F67-12秒台
【特記事項】
中間は1週前に基準時計内の高負荷追いをWコースで行っている。日曜追いもWコース半哩56秒台は前走時より3秒程速い。馬ナリで計時できた事で状態も良いものと推察される。最終追い切りは、上記基準時計内の時計で着地できれば。

◆ソルレヴァンテ
├レース間隔:中5週
├必要本数:3本
├必要負荷:一杯×1本
├基準時計:W5F68-13秒台
【特記事項】
乗り込みは入念だが、負荷追いが1本不足。

◆トリップ
├レース間隔:中9週
├必要本数:3本
├必要負荷:直前一杯×1本
├基準時計:CW5F68-12秒台
【特記事項】
中間は1週前追い切りの前まで負荷追いをやっておらず、終い重点の調教に終始していたが、1週前追い切りは追って一杯でCW7F追いを敢行。基準時計は計時したものの、速い時計はこれ1本。日曜追いもコースで5F75秒台と前走時より4秒近く遅い軽い内容の調教。やや急仕上げ感がある。

◆フェノーメノ
├レース間隔:中4週
├必要本数:3本
├必要負荷:直前強め×1本
├基準時計:W5F68-13秒台
【特記事項】
中間はコースで2本の基準時計を計時。特に1週前追い切りは速い時計を出していて、Pコースで5F61.8秒を一杯に追われている。最終追い切りは上記基準時計内で着地できれば万全の仕上がりに持って行ける。

◆ブリスアウト
├レース間隔:中3週
├必要本数:2本
├必要負荷:併せ×2本
├基準時計:W5F67-13秒、坂路52-12秒台
【特記事項】
中間は基準時計を2本。日曜追いでも基準時計内の速い時計を計時していて積極的な攻め馬。1週前段階である程度仕上がっている。

◆ベストディール
├レース間隔:中6週
├必要本数:3本
├必要負荷:併せ×3本
├基準時計:坂路52-12秒台、W半哩53-13秒台
【特記事項】
間隔が空いているが、Wコース半哩53-13秒台を2本と美浦坂路52-12秒台を1本の計3本で仕上げる調教メニュー。中間乗り込まれてはいるが、基準時計に達した追い切りが1週前追い切りの1本だけ。速い時計が不足している。

◆メイショウカドマツ
├レース間隔:中7週
├必要本数:2本
├必要負荷:併せ一杯×1本
├基準時計:CW5F67-12秒台
【特記事項】
1週前追い切りはCWで基準時計を1本消化。日曜追いも坂路で59秒台は前走時と同じ調教過程。最終追い切りは上記基準時計を併せ馬で消化できれば仕上がる。


【弥生賞・1週前好調教馬】=全3頭。馬名は人気ブログランキングにて公開中。

1週前段階で『C』評価だったベストディールは、仕上がが不十分だったからか、道悪を嫌ったからか分かりませんが回避を発表しました。いずれにしてもデキは7割程度と見ていたので、出走しても厳しい競馬になっていたと思われます。


| 調教ジャッジ | - | - | posted by mino -
スポンサーサイト 07:54
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>