競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
きさらぎ賞・1週前調教レポート 07:46

きさらぎ賞の1週前好調教馬は全3頭。

◆アルキメデス
├レース間隔:中9週
├必要本数:3本
├必要負荷:1週前一杯
├基準時計:CW5F68-12秒台
【特記事項】
中間はコースで1本の時計と坂路で1本の負荷時計の計2本。コースで3本は最低必要なので、最終追い切りと合わせても1本足りない。1週前にコースで5F66秒台の負荷追いで仕上げ切って、最終追い切りで基準時計というのがパターンだったが、今回は1週前追い切りも5F69秒台と遅い時計しか出していない。

◆キングクリチャン
├レース間隔:中1週
├必要本数:1本
├必要負荷:-
├基準時計:美W5F67秒台
【特記事項】
中1週なので中間の乗り込み、時計はなし。

◆ジャスタウェイ
├レース間隔:中10週
├必要本数:3本
├必要負荷:1週前一杯
├基準時計:坂路52-13秒台
【特記事項】
放牧先から戻ってすぐの18日には坂路で55秒台の中負荷時計を馬ナリで計時。放牧先でかなり乗り込まれて帰厩している。今までは坂路での初時計が60秒程度掛かっていた事を考えると、放牧先である程度乗り込まれていた様子。中間は今までの坂路のみの追い切りから、コースを併用し1週前の25日には、併走馬を1.5秒追走するハードな併せ馬で6Fからビッシリ乗り込まれている。日曜追いの坂路時計も57秒台と今までで一番速い時計で、仕上がり良好と判断できる。

◆スノードン
├レース間隔:中2週
├必要本数:2本
├必要負荷:-
├基準時計:CW5F68-12秒台
【特記事項】
萩Sの辺りからコース追いを止めていて、坂路のみの調整。3歳馬がコース追いから坂路追いのみの調整に切り替えて来た場合、ソエや骨瘤等の脚元に不安がある場合が多い。1週前も坂路で57秒台の遅い時計。最終追い切りでコース追いが出来なければ不安は払しょくされない。

◆ダークナイサー
├レース間隔:中3週
├必要本数:2本
├必要負荷:併せ×2本
├基準時計:坂路53-13秒
【特記事項】
1週前は坂路で55秒台と物足りないが、時計の掛かる坂路でのものなので、最終追い切りで上記基準時計内をクリアできるなら。

◆ヒストリカル
├レース間隔:中3週
├必要本数:2本
├必要負荷:2週連続一杯追い
├基準時計:坂路53-13秒台
【特記事項】
1週前の本追い切りでは、坂路で末強め程度で57.6秒。時計が掛かる馬場だったが、基準時計より4秒以上遅く全く負荷が掛かっていない。日曜追いの時計も坂路60秒台と物足りない。

◆プレミアムブルー
├レース間隔:中3週
├必要本数:2本
├必要負荷:一杯、併せ馬×2本
├基準時計:CW5F67-12秒台
【特記事項】
1週前は坂路で一杯に追われ56秒台。通常より2秒以上時計の掛かる坂路でのものなので、時計面も含め、一杯に追われた事を評価したい。最終追い切りは、今まで結果が出ていたCWコース追いで上記基準時計内なら。

◆ベールドインパクト
├レース間隔:中5週
├必要本数:3本
├必要負荷:-
├基準時計:CW5F67-12秒台
【特記事項】
中間は坂路で2本、コースで1本の負荷追いを敢行。29日の日曜追いも坂路57秒台で前走並の時計。状態維持。

◆マイネルアトラクト
├レース間隔:中3週
├必要本数:2本
├必要負荷:2週連続一杯追い
├基準時計:坂路52-12秒台
【特記事項】
1週前は美浦坂路で叩き一杯に追って基準時計をクリア。18日にも坂路54秒台の中負荷追いを実施していて、日曜追いも58秒で前走並の水準の時計を計時。最終追い切りは坂路で一杯に追って基準時計内なら上積みがある。

◆マジカルツアー
├レース間隔:中2週
├必要本数:1本
├必要負荷:-
├基準時計:坂路53-13秒台
【特記事項】
中2週になるので、まだ負荷追いはやっていない。最終追い切りでは上記基準時計内なら。

◆マデイラ
├レース間隔:中10週
├必要本数:3本
├必要負荷:一杯×1本
├基準時計:Pコース5F67-11秒台
【特記事項】
中間はコース3本の時計。前走からコース主体で仕上げられており、攻め馬を強化。最終追い切りは上記基準時計を一杯に追われれば。中間は1本も一杯に追っていないので、最終追い切りは一杯に追って仕上がる必要がある。

◆レッドアーヴィング
├レース間隔:中3週
├必要本数:2本
├必要負荷:併せ馬追走×2本
├基準時計:CW5F66-12秒台
【特記事項】
1週前はコースで2.1秒併走馬を追走するハードな併せ馬を6Fから追われ5F68秒台。叩き一杯に追われているが終いは14秒以上掛かっており失速。1週前追い切りが物足りない内容なので、最終追い切りは上記基準時計内で着地できれば。

◆ローレルブレット
├レース間隔:中6週
├必要本数:2本
├必要負荷:2週連続一杯追い
├基準時計:坂路53-13秒台
【特記事項】
急ピッチで乗り込まれていて、1週前、29日と坂路で一杯に追って基準時計をクリア。最終追い切りは上記基準時計内なら好仕上がり。

◆ワールドエース
├レース間隔:中1週
├必要本数:1本
├必要負荷:一杯×1本
├基準時計:CW5F68-12秒台
【特記事項】
中間は中1週になるので、時計計時せず。最終追い切りはCWコースで6Fから追われ、5F計が上記基準時計内なら仕上がり良好と判断できる。


【きさらぎ賞・1週前好調教馬】
1週前好調教馬は、全3頭。

馬名は

| 調教ジャッジ | - | - | posted by mino -
スポンサーサイト 07:46
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>