競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
北九州記念・ラップ分析 10:44


小倉1200m・Aコース使用

北九州記念(過去5年)の平均ラップは以下の通り。

【平均ラップ】
前3F:32.6秒
中5F:55.4秒
後3F:35.1秒
時計:1分7秒6

<ハロンラップ>
11.7-10.1-10.7-11.3-11.5-12.2

後3F-前3F=+2.5(消耗戦)

【3着内馬の4角平均位置&ラップ】
◆4角6番手
◆前3F:33.1秒
◆後3F:34.5秒
◆走破タイム平均=1分7秒7

Hペースの消耗戦となる事で、逃げ馬にはキツイ展開となる。

上がりが35秒以上掛かる年は、4角6番手以下の差し馬が必ず馬券に絡んでいる。

今年は逃げ・先行馬揃いなので、例年以上のHペースになる可能性大。

馬場コンディションも先週の馬場を前年の同週と比較すると0.5秒程時計の掛かる馬場となっていた。

北九州記念を迎えるまでに芝の番組は14鞍あるので、馬場荒れは必至だろう。

そうなると差し追込み馬の台頭が期待できるが、差し追込み馬が台頭するには、消耗戦で差せるスタミナが必須であり、スタミナ血脈を持った●●●が穴候補となるだろう。

●●●は人気ブログランキングにて。


| レース・展望 | - | - | posted by mino -
スポンサーサイト 10:44
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>