競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
函館記念・出走馬寸評 07:29

ペースメイクするのは、最内枠を引いたメイショウクオリアか、逃げ馬ミッキーぺトラ。番手は団子状態でペースは例年並み。

土曜日の馬場設定は、例年比で、

上がり=▲1.1秒
時計=▲1.2秒

という高速設定。

予想通り、Bコース替わりで高速化していた。

脚質面でも先行有利ではあるが、捲る脚があれば差せる馬場。

土曜日の馬場設定を加味すると、想定ラップは下記の通り。

【想定ラップ】
前3F:35.4秒
中5F:59.9秒
後3F:35.5秒
時計:2分00秒0

後3F-前3F=+0.1秒(持久戦)

【上がり3Fラップ】
11.8-11.5-12.2

狙いはMペースを4角5番手以内から上がり35秒台で纏める事のできる先行or捲り差し。

馬場が高速化すると、実力差がそのまま結果に表れやすくなる。

レース展望でも記した通り、実力差を軸足にして、高速馬場適性を踏まえた予想を構築する必要がある。

予想結論は、重賞研究レポートにて会員様限定公開となるが、人気ブログランキングでは、買い目に入れる予定の馬を7頭、馬番順に公開している。

| 出走馬・寸評 | - | - | posted by mino -
スポンサーサイト 07:29
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>