競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
宝塚記念・出走馬寸評 09:10

土曜日の阪神競馬場は良馬場開催。

懸念されていた雨の影響もなく、全般的に速い時計での決着だった。

芝のレースは5鞍組まれていて、時計の出方を見ると、

・勝ち時計=▲1.1秒
・上がり3F=▲1.1秒

というのが例年との比較で算出した平均数値。

インが荒れているので、脚質は差し有利。この傾向は先週と同じ。

芝丈の設定は先週並みではあるが、所々に穴が空き、特に3〜4角にかけては砂埃が舞う疲弊した馬場。

先行馬も差し馬もかなりパワーを要する馬場なので、そういう馬場に適性の高い馬が好走していた。

以上を踏まえ宝塚記念のラップを予想すると、

【宝塚記念・想定ラップ】
前3F:35.2秒
中5F:59.5秒
後3F:34.9秒
時計:2分11秒4

後3F-前3F=▲0.3秒(持久戦)

【上がり3Fラップ】
11.4-11.5-12.0

脚質は差し有利。

適性の高い馬は前半3F36〜37秒前後のラップで追走できて、上がりを34秒台中盤で纏められる中位差し馬。

ちなみに、昨日の芝レースでは、3歳戦以外のレースでは全て4歳馬が馬券に絡んでいて、Hレベル世代を強調する内容だった。

宝塚記念も4歳世代に要注目。

例年、この時期は降級馬が多く馬券が獲り易い時期ではあるが、今のトレンドは4歳馬と3歳馬。

4歳がHレベルという事は周知の通りだが、今年の3歳がHレベルである事はまだ世に知れ渡っていないので、今が一番美味しい馬券が獲れる。

つづきは重賞研究レポートにログインしてご覧ください。

宝塚記念の本命候補馬は2頭。

人気ブログランキングへ

| 出走馬・寸評 | - | - | posted by mino -
スポンサーサイト 09:10
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
<< NEW | TOP | OLD>>