競馬CIRCLE厩舎

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
フラワーC 23:01

JUGEMテーマ:競馬

 

 

【フラワーC】

◎05.デアレガーロ

○01.ディーパワンサ

★04.サンティール

 

以下抑え

△02.ブライトムーン

△08.ドロウアカード

△10.ハナレイムーン

△12.ファンディーナ

 

スプリングSは◎-★-▲でズバリ3連単34.730円的中となりました。

 

あまり大勝負はしないのですが、スプリングSは滅多にない大勝負レースでドカンと勝負して34万7千3百円の大的中となりました。

 

人気ブログランキングでは個人勝負馬券を買い目付きで掲載しているので、大勝負レースの時は見た方がいいと思います。

 

阪神大賞典は本命◎シュヴァルグラン、激走穴馬★トーセンバジルが2着3着に好走しましたが不的中。

 

そもそも、当てる事を目的としていないので、単勝1.1倍のサトノダイヤモンドに勝たれた段階でどうしようもありません。

 

競馬をやるからには儲からなければ続かない。

 

今後も単勝上位人気馬をぶった切って行きますが、切った馬が馬券圏に来ても仕方ありません。

 

期待値の低い馬券は買えば買うほど負けが積み上がっていくだけです。

 

フラワーCもグリグリの単勝1番人気ファンディーナなど本命にはしません。

 

ここは期待値の高いデアレガーロに本命を打つ。

 

そもそも中山1800mで行われるフラワーCに上がり33秒台の脚など不要で、前に行って渋太く粘れる脚を持っている馬なら勝負になります。

 

ルメール×大竹厩舎×サンデーレーシングの相性もこのコースに限れば期待値100%越えなので、本命はこちらという事になります。

 

対抗はディーパワンサ。

 

穴馬はサンティール。

 

上位評価3頭の血統構成を見てもらえれば分かる通り、切れる血統ではなくジリ脚だけどバテない脚を持っている。

 

ファンディーナは抑えだけど、このオッズなら切っても後悔はない。

 

フラワーCの勝負馬券は人気ブログランキングに公開中。

 

スプリングSでかなり儲かったので、ここはお遊び程度の100円買いにて。

 

 

| 重賞&G1予想 | - | - | posted by mino -
阪神大賞典 14:09

JUGEMテーマ:競馬

 

 

【阪神大賞典】

◎03.シュヴァルグラン

★04.トーセンバジル

 

以下抑え

△06.レーヴミストラル

△07.ワンアンドオンリー

△08.タマモベストプレイ

△09.サトノダイヤモンド

 

単勝1.2倍のサトノダイヤモンドを3連単頭1着固定馬券とする事は誰でも出来る。

 

競馬がゼロサムゲームである事から、こういう買い方は将来的に損しかしない。

 

だから本命はシュヴァルグランを指名したい。

 

有馬記念はサトノダイヤモンドに完敗。

 

ただ、秋3走目で出涸らしの状態であった事も明白。

 

AR共和国杯で賞金加算しJCはギリギリの状態で3着。有馬記念が昨年の圧勝した阪神大賞典から馬体重が+14kgも増えていた事もそれを証明している。

 

今回はフレッシュな休み明け。元々休養明けに強く[1-1-0-0]の好成績。

 

サトノは目標は先でここメイチとは思えず、シュヴァルが逆転できるなら阪神のこの舞台しかない。

 

馬券は3連単頭1着固定3番シュヴァルグランから上記印へ流す。

 

スプリングSと阪神大賞典の勝負馬券は、人気ブログランキングに公開中。

 

 

| 重賞&G1予想 | - | - | posted by mino -
スプリングS 13:56

JUGEMテーマ:競馬

 

 

【スプリングS】

◎10.ウインブライト

▲08.アウトライアーズ

▲11.トリコロールブルー

★07.プラチナヴォイス

 

以下抑え

△05.エトルディーニュ

△06.モンドキャンノ

△09.サトノアレス

 

ステゴ×カロ系で血統適性抜群、本番よりトライアル重視ラフィアン系馬主であるウインブライトが本命。

 

穴はプラチナヴォイス。

 

和田騎手×鮫島厩舎のゴールデンコンビが送り出す刺客で、特にこのコンビは中山中距離芝コースにおける実力指数、期待値はメンバー最上位。

 

ここは勝負処とみて勝負馬券は強気に攻める⇒人気ブログランキングに公開中。

 

 

 

| 重賞&G1予想 | - | - | posted by mino -
ファルコンS 13:00

JUGEMテーマ:競馬

 

 

【ファルコンS】

▲12.ナイトバナレット

★13.マイネルバールマン

★01.ラニカイサンデー

 

以下抑え

△03.ジャッキー

△08.デスティニーソング

 

本命不在。

 

3番手候補とはなるが、中京1400mのラップ適性からナイトバナレットが一応、馬券の中心。

 

穴候補は2頭。

 

マイネルバールマンとラニカイサンデー。

 

オッズと厩舎成績を照らし合わせると期待値が高い穴馬。

 

勝負馬券は、人気ブログランキングに公開中。

 

 

 

 

| 重賞&G1予想 | - | - | posted by mino -
win5(3/12) 02:12

JUGEMテーマ:競馬

 

明日のwin5は全18点。

 

【阪神10R】

05.ウインユニファイド/1人気

 

【中山10R】

03.グレーターロンドン/1人気

 

【中京11R】

14.マテンロウハピネス/3人気

11.ロードセレリティ/4人気

09.オルレアンローズ/8人気

 

【阪神11R】

16.カラクレナイ/2人気

06.ジューヌエコール/3人気

15.レーヌミノル/1人気

 

【中山11R】

13.マジックタイム/1人気

16.パールコード/2人気

 

フィリーズRの勝負馬券は、人気ブログランキングに公開中。

 

 

 

| 重賞&G1予想 | - | - | posted by mino -
フィリーズレビュー 00:22

JUGEMテーマ:競馬

 

【フィリーズレビュー】

○16.カラクレナイ

▲06.ジューヌエコール

▲15.レーヌミノル

★04.フラウティスタ

★06.ベルカプリ

 

以下抑え

△02.アズールムーン

△13.ゴールドケープ

 

上位拮抗の三つ巴戦。

 

前に行きたい馬が多くHペースの様相。

 

阪神1400mはHペースになると差しが決まるコースである事からカラクレナイが一歩リード。

 

デビュー3戦全て上がり2位以内で、血統もローエングリン×アグネスタキオンと阪神1400mベストマッチの血統構成。

 

松下厩舎×デムーロ騎手も同コース期待値100%越えで狙いが立つ。

 

穴馬はカラクレナイと一緒に差して来るフラウティスタと、前が残る展開ならベルカプリ。

 

ベルカプリは展開次第も、桜花賞を見据えてレーヌミノルが控える競馬なら前残りの可能性が出て来る。

 

中山牝馬Sは、上位陣が崩れる可能性があるなら勝負したが、検証の結果、マジックタイム・パールコードの上位2頭に連絡みの可能性75%以上と出たのでケンしたい。

 

上位人気では、厩舎×騎手相性からトーセンビクトリーは消したいと思うが、他は単勝20倍くらいの馬まで消す材料もない。

 

買う方はマジック・パールからの流し馬券が有効だと思うが紛れがなければトリガミの可能性も。

 

ハンデ戦という点に期待しかない。

 

フィリーズRの勝負馬券は、人気ブログランキングに公開中。

 

 

 

| 重賞&G1予想 | - | - | posted by mino -
金鯱賞 14:42

JUGEMテーマ:競馬

 

【金鯱賞】

○09.ステファノス

▲01.ルージュバック

★02.プロティガルサン

★03ナスノセイカン

★04.ルミナスウォリアー

 

以下抑え

△06.ヤマカツエース

△10.サトノノブレス

△12.パドルウィール

△15.ロードヴァンドール

 

本命不在。大阪杯の前哨戦という事で実力通りには決まり難い下地のあるレースだとは思うが、

 

本番まで中2週という事を考慮すると、8〜9分程度は仕上げておく必要があり、基本は実力重視のスタンスでいいと思う。

 

左回り&坂有コースで最速の上がりを繰り出せて、更に能力もG1級となればステファノスを中心視したい。

 

ただ、本命◎まで打つまでは行かず対抗評価が妥当。

 

今の中京は、上がりが掛かる外差し馬場。

 

穴も差し馬中心にセレクト。

 

プロティガルサンは思いのほか人気しているので、期待値は下がるものの田辺騎手の中京中距離実績から買い。

 

差しが決まらない馬場ならルージュバックは用無しだったが、この馬場なら狙える。

 

ルミナスウォリアーはパワーを要す馬場で出番。

 

今の中京はラップ適性面において最適。

 

今日のレース傾向から見ても欧州血脈が中心。

 

血統適性も高く、同馬が大穴激走馬。

 

勝負馬券は、人気ブログランキングに公開中。

 

 

| 重賞&G1予想 | - | - | posted by mino -
金鯱賞の馬体チェック 20:49

金鯱賞のフォトパドックでコース適性の高い馬は以下の4頭。

 

・●●●●●(馬名は人気ブログランキングに公開中)

同馬はひとえに搭載しているエンジンがG1級。年齢的にピークは過ぎている向きもあるが、馬体の印象からは昨年より更に良化している。体幹・筋力はメンバー1位の評価でもよいくらい。上がりが極端に速くなり過ぎなければ勝ち負け濃厚。

 

・プロディガルサン

手脚が長く小回りコースには不向き。サウスポーで中京コース向き。母系の影響から2000m以下でこそ能力全開となるタイプ。穴馬候補の1番手に挙げたい。

 

・ルミナスウォリアー

父系のサドラーズ系と母父アグネスタキオンから類稀なパワーを受け継いでいる。力を要す展開、馬場になれば逆転の芽も出てくる。

 

・ルージュバック

休み明けになるが、ほぼ仕上がっている。少し軽すぎるので、ルミナスとは逆に瞬発力・スピードを要す馬場で出番。切れ味勝負になれば1番手。

 

人気になヌーヴォレコルトは、コース適性の点でどうか?という評価。他では、写真はないが上がり馬ナスノセイカンが気になる存在。格上げ緒戦となってAJCCは馬場も展開も向かなかった。広いコースの瞬発戦なら再考の余地あり。馬体はいつ重賞を勝ってもいいレベル。

 

| - | - | - | posted by mino -
弥生賞 00:05

JUGEMテーマ:競馬

 

【弥生賞】

◎11.カデナ

◎07.コマノインパルス

★05.サトノマックス

 

以下抑え

△04.ダンビュライト

△03.グローブシアター

△01.ベストアプローチ

 

中山2000mでありながら瞬発力が要求されるレース。

 

重賞で上がり3位以内、中山コース3着内率100%の馬にアドバンテージがある。

 

本命候補は2頭。

 

カデナとコマノインパルス。

 

好走要件を満たす本命馬でありながら、厩舎&騎手の当該コース期待値は100%越え。

 

どちらかが勝つ可能性が高い。

 

逆転候補の筆頭はサトノマックス。

 

キャリア1戦馬の重賞挑戦は楽ではないが、過去10年間中6頭の勝ち馬を送り出しているノーザンファーム産。

 

馬主も勢いがある里見氏所有馬となれば期待も高く、ノーザンF産馬の筆頭格。

 

勝負馬券は、人気ブログランキングに公開中。

 

 

| 重賞&G1予想 | - | - | posted by mino -
中山記念 12:34

JUGEMテーマ:競馬

 

【中山記念】

○01.ネオリアリズム

○09.ロゴタイプ

★02.マイネルミラノ

 

以下抑え

△04.リアルスティール

△07.アンビシャス

△08.ツクバアズマオー
 

 

本命は不在も上位人気の中で中心視するなら、ネオリアリズム。

 


開幕週での1番枠は有利。

 


経済コースを通れる上に、経済コース好きなデムーロという相性もいい。

 


堀&デムーロも高期待値のコンビ。

 


ロゴタイプもマイネルミラノも前に行く脚質。

 


上位評価3頭は全て切れ味には劣るタイプなので、いかに上位人気の差し馬を封じるかが最大のポイント。

 


今の中山は時計が速く瞬発力がなければ勝ち切れない馬場だが、コース適性の高いネオ、ロゴ、マイネルの激走があれば馬券的には
面白い。

 


阪急杯は、コース適性、騎手&厩舎相性ともにケチの付けようがないシュウジで仕方なし。こちらは見るレース。

 


勝負馬券は、人気ブログランキングに公開中。



 

 

 

 

| 重賞&G1予想 | - | - | posted by mino -
| 1/157 | >>